テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


失業の嵐の中、年は暮れゆく
 昨日、臨時国会を終え、宿舎で一緒に住んでいる孫2人と共に沖縄に戻った。官公庁は、今日26日が仕事納めだ。私も朝から法律事務と後援会本部(同じ建物の1階と2階)を行き来している。今年最後の無料法律相談や両事務所の資料整理、片付けをやっている。
[続きを読む]
スポンサーサイト

サンタクロースも失業の危機 ―クリスマスに想う―
 クリスマスの日である。12月25日、キリストの降臨を祝う祝日である。心なしか、今年のクリスマスはいつもと違うような気がする。バブルの頃は、キリスト教徒もそうでない者も、ドンチャン騒ぎ、「メリークリスマス」を連発していた。アメリカ発の金融恐慌で、不況の風が吹きまくり、その影響でクリスマスに浮かれている世情ではない。
[続きを読む]

勇気ある造反か、獅子心中の虫か
 第170回臨時国会は、明日12月25日が最終日である。ところが、1日早く、本日をもって議事を終了し、事実上閉会した。今日の本会議では、参議院から送られてきた、いわゆる「雇用対策四法案」があっさりと自公与党の多数で否決された。私自身、法案の内容に異存はない。法案の緊急性・必要性も認める。だが、参議院で野党が成立を急ぐ余り、多数決を強行し、成立させた審議のあり方には、正直賛成しかねる。麻生政権が、深刻な雇用状況に緊急で実効ある施策を樹立できないのには腹が立つ。
[続きを読む]

私からの多事争論―筑紫哲也さんとのお別れ―
 先日亡くなった筑紫哲也さんとの「お別れの会」に出席した。(12月19日、午前11時からグランドプリンスホテル赤坂「五色の間」)大勢の人が筑紫さんとのお別れに集った。歴代総理(私が目撃したのは海部俊樹さん、村山富市さん)、政治家(土井たか子さんら)、財界人、テレビ、新聞、雑誌などのマスコミ人、評論家、外国の方々・・・こんなにも大勢の人が「お別れの会」や葬儀、「偲ぶ会」に参加するのを見たことがない。改めて筑紫さんの人柄、ジャーナリストとしての生き様が多くの国民から信頼され、高い評価を受けていたのだなあ、と驚き、感激した。

081219筑紫哲也さんお別れの会

[続きを読む]

軍票としてのドル
 久しぶりに経済評論家・佐高信氏の講演を聞いた。佐高信氏とは、1945(昭和20)年生まれの同年生である。辛口評論家と称されるが多くの著書があり、「週刊金曜日」の編集委員でもあり社長だ。講演における語り口も文章も大好きだ。忙しそうに全国を飛び廻っているが、よくぞ多くの本を書き、評論を書くものだ、といつもながら感心する。「憲法行脚の会」の活動などを通じ、弱小政党の我が社民党の「批判的応援団」になって頂いている。大変に有り難い。
[続きを読む]

キャンプ・ハンセン司令官らを告発する
 かねての予告どおりキャンプ・ハンセン司令官、在沖米海兵隊司令官、氏名不詳の米兵らを未必の故意による殺人未遂、器物損壊罪で告発した。
[続きを読む]

犯人は米軍に違いない
 12月13日、米軍キャンプ・ハンセン演習場からの流弾と思われる金属片が、自家用自動車のナンバープレートを貫通し、破壊する事件が発生した。早速、今日(12月16日)の午前中、新川秀清さんと一緒に現場へと出掛けた。伊芸区の池原政文区長も同行してもらった。

081216伊芸区流弾現場019 
新川秀清氏(右)と流弾現場を視察。池原政文・伊芸区長(左2番目)より説明を受ける。後ろは被害にあった乗用車


[続きを読む]

ぎのわん車いすマラソン大会応援記
 共走、共汗、共生を目指し力いっぱい走りぬけ!このテーマで第20回ぎのわん車いすマラソン大会が12月14日に行われた。師走の沖縄。冷たく、風が強い天気だった。雨が降らなかったのは幸いだった。私も応援に出かけた。

車いすマラソン2

[続きを読む]

またもや2/3以上の多数で再可決
 わずか1年の間に参議院で否決された法案が衆議院における2/3以上の数の力で強行成立した。今日午後からの衆議院本会議で、新テロ特措法(補給支援特措法)と金融機能強化法の両改正法案が自公の2/3以上の多数で再可決された。
[続きを読む]

米国のOBAMAと日本のOBAKA
 茶化すつもりは毛頭ない。揶揄するつもりでもない。単なる非難、中傷でもない。私の本音である。米国の時期大統領のオバマさんと日本の首相のオバカさん。先日開いた退職教師らによる「テルヤ寛徳と語る会」では、「アソーではなく漢字の読めないアホーだ」と評する方もおられた。
[続きを読む]

米軍FA18戦闘機、サンディエゴ市に墜落炎上
 12月8日、米カリフォルニア州サンディエゴ市に米軍のFA18戦闘機が墜落、炎上した。この事故で子供を含む住民4人が死亡、住宅3棟が倒壊した。(パイロットはパラシュートで脱出し、無事)悲惨極まりない事故だ。
[続きを読む]

求心力を失い、麻生政権は末期現象
 昨日の新聞各紙は、内閣支持率などに関する世論調査の結果を報道している。私が読んだ朝日、毎日、読売、東京の各新聞の見出しは、内閣支持率が「急落」「半減」「急降下」「激減」という表現をしている。
[続きを読む]

全国基地爆音訴訟原告団連絡会議結成される
 違法爆音を許さず、基地のない日本を目指して――このスローガンの下、12月7日、全国基地爆音訴訟原告団連絡会議が結成された。騒音ではなく「爆音」だ。嘉手納基地、普天間基地、厚木基地、岩国基地、小松基地、横田基地等の飛行差し止め、横田基地公害対策の訴訟原告団や準備会で構成されている。
[続きを読む]

グランドゴルフと選挙
 最近は、各種選挙における予定候補者後援会主催のグランドゴルフ大会が盛んである。老若男女、年齢差を越えて気軽に参加でき、適度な運動と参加者の親睦が深まることが、人気の秘密だろうか。それに、沖縄では、年中楽しめる屋外スポーツでもある。手軽で健康的なスポーツだ。
[続きを読む]

1通のハガキ
 政治家をやっていると匿名の手紙、ハガキ、Eメールや電話をもらうことがある。それらのものは、脅迫、避難中傷の内容のものもあれば、逆に激励を込めたものもある。顔が見えず、声もしない匿名の脅迫めいた手紙、ハガキ(最近ではEメール)も困りものだが、電話も厄介だ。だが、政治家たる者、脅迫、中傷文書の類で信念や言論を曲げてはならない。
[続きを読む]

米軍の即応訓練に住民は即応できない
 米空軍・海軍が合同で、米軍嘉手納基地を拠点に即応訓練を実施している。米軍は、地域住民・基地周辺自治体、議会の中止要請に全く耳を貸さない。耳を貸すどころか全く無視である。
[続きを読む]

不況の強風の中、師走る
 師、走ると言われる12月に入り、もう12月3日になってしまった。沖縄は初夏を思わせる天気だ。最高気温は何度になるのだろうか・・・。天気良好なれど、不況の強風は日本列島に吹き荒れている。この分だと、年末年始を落ち着いて迎えられそうもない。特に、中小零細企業、町工場の経営者や働く人に不況の風当たりは強い。
[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。