テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


爆音激化、そしてクラスター爆弾訓練 ―嘉手納基地の機能強化の実態―
 普天間飛行場問題が日本中から注目されている。だが、沖縄の基地問題は、フテンマばかりではない。嘉手納基地の機能は強化され、嘉手納基地から発生する爆音は激化、周辺住民を苦しめている。嘉手納基地における爆音の激化は、同基地の常駐戦闘機に加え、外来機による同基地での訓練が増加していることが原因である。その上、「騒音防止協定」が締結されていても、現実には「協定」は守られず、常に米軍の運用が優先される。すなわち、基地周辺住民の平穏な生活や安全よりも米軍の運用が優先し、結果として住民が基地負担と犠牲を強いられるのだ。本当に怒りに耐えない。ワジワジーする(沖縄語で〈頭に来る〉〈怒り心頭だ〉という意味)。爆音が激化する嘉手納基地で、またもやクラスター爆弾投下訓練が発覚した。

[続きを読む]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。