テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


民主党の行方と政局の動向
 鳩山総理の辞任が確定し、小沢幹事長をはじめ党執行部全員の辞任も決まった。民主党は6月4日に両院議員総会で新代表を選出し、6月7日か8日に首班指名選挙を実施する予定のようだ。
 従って、終盤国会は、実質的に開店休業状態のまま会期を閉じることになろう。係属中の残り法案は、廃案か継続審議の運命をたどることになる。明日予定されていた衆院安保委員会も中止になった。まさに、政治の世界は「一寸先は闇」である。
[続きを読む]
スポンサーサイト

鳩山総理と小沢幹事長の辞任 ―政界に激震走る―
 突然だった。予想された事とは言え、余りにも突然のことだ。
 
 鳩山総理と民主党小沢幹事長が辞任を表明した。鳩山総理は、民主党両院議員総会で辞任を表明し、小沢幹事長にも辞任を求めた。一連托生という思いであろう。辞任を求められた小沢幹事長をはじめ、民主党の全役員が辞任する、と報じられている。

 鳩山総理は、辞任する理由として(1)福島党首を罷免し、社民党を連立政権離脱という厳しい道に追い込んだ思い責任、(2)自らの「政治とカネ」を巡る政治不信を招いた責任などを挙げている。

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。