テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄県知事選挙と官房機密費
 官房機密費とは、内閣官房機密費のことだ。正式名称は、内閣官房報償費である。報償費というより、機密費がピッタシである。

 来る11月28日は、全国が注目する沖縄県知事選挙が予定されている。現段階で、現職の仲井真弘多知事と伊波洋一宜野湾市長の事実上の一騎打ちになると思われる。今日は、県知事選挙に向けての焦点や動きについては触れない。今日は、沖縄県知事選挙と官房機密費について書くことにしよう。
 
 琉球新報の7月31日付、8月7日付の「佐藤優のウチナー評論」に、「沖縄と官房機密費」と題する上下2回の連載があった。同連載記事の中で、佐藤氏は、1998年の沖縄県知事選挙で3億円の官房機密費が保守系の稲嶺恵一陣営に使われたことを紹介している。佐藤氏は、これらの事実について、テレビで曝露した衆議院外務委員長・鈴木宗男氏との直接のやり取りやTBSホームページを引用して評論している。

[続きを読む]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。