テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日米両政府の隠蔽と嘘 -辺野古の飛行経路をめぐって-
 権力は民衆(国民)の支配・統治の手段として、常に都合の悪い事実を隠蔽し、嘘をつく。言葉の上での「隠蔽」とは、覆い隠すこと、「嘘」とは、事実でない事、作り事である。

 歴史的に沖縄に対する日本政府は、重要事項につき隠蔽体質であり、大嘘つきである。だから、沖縄の側からは、常に用心深く、政府を監視し、チェックし、隠蔽を暴き、嘘を見抜いていく必要がある。

 普天間飛行場の辺野古移設に関する飛行経路をめぐって、日米間の協議の中で、日本政府の重大な隠蔽が発覚した。米軍基地としての飛行場で、飛行経路は最重要事項である。日米両政府が普天間飛行場の代替施設として、辺野古に新基地を建設しようと躍起になっている。私は作らせまいと躍起になる。

[続きを読む]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。