テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《照屋寛徳事務所より》ブログの紹介
新しく開設されたブログを紹介します。

「命の雫」裁判
http://inochinoshizuku.blog25.fc2.com/
2006年11月22日 陸上自衛隊真駒内駐屯地にて島袋英吉さん(当時20歳)が暴行を受けて亡くなりました。ご家族は、2010年8月3日札幌地裁に提訴しました。

裁判傍聴にお越し下さい。
「命の雫」裁判 第1回口頭弁論
2010年10月15日(金)10時30分 札幌地方裁判所7階701法廷
※10時20分までにお越し下さい。
問い合わせ先:北海道合同法律事務所 電話011-231-1888

詳しくは、島袋勉「命の雫」(文芸社、2009年)もお読み下さい。

スポンサーサイト

地下700メートルからの奇跡的生還
 午前9時から午後5時までの予算委員会を終え、議員会館の事務所に戻り、テレビのニュースでその中継の一瞬を見た。

 南米チリ北部コピアポ近郊のサン鉱山の落盤事故で、生存が絶望視されていた作業員33人の無事が確認されてから69日目の今日、救出作業が始まった。私は、17時30分頃、6人目の無事救助を見た。まさに奇跡的だ。33人の生存も、その救出も、奇跡としか思えない。もちろん、用意周到な救出準備作業があったろう。69日ぶりに救出され、カプセルを出て家族と抱き合う姿に深く感動した。この感動を表すのに、私の語力は弱く、表現力はとぼしく、稚拙にすぎる。

 今日は、長時間の予算委員会で疲れたので、一晩この感動をじっくり共有したい。33人の作業員(鉱夫)、その家族、チリ政府と関係者の偉業に祝福を贈りたい。共に祝杯をあげたい。

2010年10月13日 18時30分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。