テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見通せぬ延長国会終盤と一筋の光
 延長国会の日程も残り1ヶ月を切った。その間に、事実上の“お盆休会”もある。ここ数日間、公債特例法案成立への前提となる、民主・自民・公明3党の子ども手当見直し協議が注目されているが、昨日の3党幹事長・政調会長会談でも合意には至らなかったようだ。今日もまた続行されるとマスコミは報じている。

 自民党の石破政調会長は「子ども手当がまとまっても、(公債特例法案成立の)必要条件であって十分条件ではない」と語っているので、公債特例法案の成立までには、なお道は険しい。
 
 私や社民党は、公債特例法案に反対する理由を明確に主張してきた。その反対理由、すなわち賛成するに障害となる理由は、未だ民主党によって取り除かれていないので、私の態度に変わりはない。党三役もそうだと信じたい。

[続きを読む]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。