テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


民主党新代表に野田氏、普天間の辺野古移設は「踏襲」から「継承」へ
 民主党の新代表選挙は、2回目の決戦投票で野田財務大臣が選出された。明日の衆参本会議で、第95代の総理大臣に指名される事が確実となった。朝のブログで、「沖縄から『ターガナティン ユヌムンヤサ』」(誰になっても同じ、との意味)、被災地から『誰でも同じ』」と書いた。

[続きを読む]
スポンサーサイト

沖縄から「ターガナティン ユヌムンヤサ」、被災地から「誰でも同じ」 -民主党代表選のゆくえ-
 先週末、ゲリラ豪雨と雷雨で羽田発那覇行きの飛行機に、滑走路上で約1時間30分も待機を余儀なくされ、這這の体で沖縄に到着できた。

 先週末に地元でお会いした方々から、民主党代表選挙の予想を訊ねられたが、「ボクにも全くわかりません」としか答えられなかった。ただ、お会いした多くの方々から、沖縄の抱える課題との関係で、「ターガナティン ユヌムンヤサ」(誰になっても同じだ)との声は強く、それを聞いた私は「そうですね」と相槌を打つ以外になかった。沖縄は、民主党代表選挙に冷めている。冷ややかだ。

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。