テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


田中前沖縄防衛局長の「犯す」発言、一切の「処分」なしで済むのか
 田中聡前沖縄防衛局長のウチナーンチュの尊厳と人権を「犯す」発言について、野田内閣は、「事務方の不祥事」だとして、政治的責任を不問にして幕引きにせんと躍起になっている。このような、野田政権の対応に、仲井真知事をはじめ、多くの県民が不快感を示し、怒っている。

 昨日は、防衛省の中江公人事務次官が沖縄県庁に知事を訪ね、「発言は極めて不適切であり、県知事をはじめ、沖縄の皆様方に心よりお詫び申し上げたい」と陳謝している。これに対して、仲井真知事は「(前)局長の発言は極めて遺憾。互いの信頼感は極めて傷付いている」と伝えたようだ。当初予定の15分の会談もわずか6分で終わったようだ。(12月1日付、琉球新報)仲井真知事の怒りは、県民感情を素直に反映しているものと理解する。

[続きを読む]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。