テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


喜納昌吉氏の「嘉手納統合案」提案
 ミュージシャンでもある前参議院議員の喜納昌吉氏は、現在、民主党沖縄県連の代表代行の地位にある。その喜納氏が、昨日、野田総理と面談し、普天間飛行場の「嘉手納統合案」を提案したと地元紙が報道している。

 私は、普天間飛行場の「県内移設」に反対する立場から、一貫して「嘉手納統合」に反対してきた。現在、嘉手納基地に隣接するうるま市に済み、2万5千人余が原告になって被告国を訴えている「第3次嘉手納爆音等差し止め請求裁判」の原告の一人である。

120117「嘉手納統合案反対」掲示

[続きを読む]
スポンサーサイト

7年目と17年目
 昨日(1月16日)は脳梗塞を発症して満7年目であった。退院時に医者から注意を受けた満3年をはるかに過ぎたので「再発」はないものと思う。もちろん「絶対安心」ではないが・・・・・・。
 
 現在は食欲旺盛、体調良好である。右足が重く、早く走れないのを除き、後遺症は日々脱しつつあるものと前向きに捉えている。それにしても、脳梗塞は発症の部位、程度によって後遺症状が千差万別である。発症してみて実感としてわかった。

 私のように、脳梗塞を発症しての療養中に、このブログをお読みいただいている方には、希望をもってリハビリに励んでもらいたい。かく言う私は「フユーナー」(怠け者)でリハビリはまったくしないので、未だに右足の後遺症(痛みや痺れもなく、ただ足が重いだけ)に苦しめられている。

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。