テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


消費増税、賛成反対が拮抗
 共同通信が2月18、19日の両日に実施した全国電話世論調査の結果が、今朝の朝刊各紙で報道されている。世論調査の結果について、注目すべき2~3点感想を記述したい。

 第一点は、野田内閣の支持率が29.0%(前回調査より6.5ポイント下落)、不支持率は55.2%(前回調査より7.4ポイント上昇)であることだ。直感的に、もうすぐ野田内閣の命脈は尽きると思った。支持率上昇の余程の好材料がない限り、野田政権はもたないと実感する。
 政党支持率も自民党に追い越されている(わが社民党の支持率はわずかに0.8%だ。う~ん、う~んと唸るばかりだ)

 第二点は、民主党政権が提唱する社会保障と税の一体改革に関連した消費税増税について賛成が48.3%、反対が50.6%で拮抗していることだ。私は、現下のわが国の不公平税制を改めることなく、深刻なデフレ不況の中で消費税は増税すべきでないと考える。庶民いじめの消費税率引き上げなど必要ないのだ。

 第三点は、石原東京都知事を党首とする石原新党について「期待する」が25.6%、「期待しない」が68.5%であることだ。この世論調査の結果は、ストーレートに理解可能だ。自衛隊を「国軍」に位置づけ、日本は核武装すべき、との石原新党の目指す政治理念は拒否する。

 一方で、大阪維新の会の国政進出に「期待する」61.2%、「期待しない」32.8%との結果には不気味さを覚える。 これも既存政党への不満、今の政治の閉塞感の反映だろう、と反省するが、とはいえ、大阪維新の会の「船中八策」には、ほとんど賛同できるものはない。

 その他にも、共同通信の世論調査から考えさせられることはあるが、詳細に分析する手法も能力も持ちえない。指摘した点も、国会議員以前の一国民としての感想にすぎない。世論調査には世論操作の一面もあると考える。

2月20日 9時


runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1016-fb686a4b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。