テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オスプレイ一時本土配備か?
 米軍が保有する新型垂直離着陸輸送機MV22オスプレイとは、「黒い怪鳥」とも「未亡人製造機」とも呼称される欠陥機である。

 米軍は、今年10月から12機を普天間飛行場に配備し、最終的には24機が配備される予定である。普天間飛行場が辺野古に移設されると、辺野古新基地にも間違いなくオスプレイが配備されるだろう。

 沖縄では、オスプレイの飛行による騒音被害、環境破壊、墜落への恐怖から「島ぐるみ」で反対運動が高まっている。

P3070094.jpg
3月7日付朝日新聞(朝刊)

 3月7日付の朝日新聞朝刊によると、オスプレイが沖縄への直接配備を避け、一時的に本土にある自衛隊基地や米軍基地に配備することを、日米の防衛・外務の審議官協議等で大筋合意した、と報道している。

 報道が事実であれば本土各基地への一時配備ではなく、恒久的配備にしてもらいたい。本土にある自衛隊基地や米軍基地に分散配備できるのであれば、「抑止力」や地理的優位性などという屁理屈でもって沖縄へ配備する必要性は全くない。

 報道によるとオスプレイが一時配備されるのは、米軍横田基地(東京都)、岩田基地(山口県)、三沢基地(青森県)などであるという。これらの自治体や住民らが反対もなく配備を歓迎するのであれば大いに結構だ。

 もし、反対なら沖縄も「島ぐるみ」で反対しているから、本土で反対があるから沖縄へではなく、アメリカ本国へ配備すべきだ。沖縄だけに米軍基地の負担と犠牲と強いる事は許されない。

 朝日新聞のオスプレイ配備について、早速午後の沖北特委で玄葉外務大臣に質してみよう。

 昨日の予算委員会で田中防衛大臣に米軍普天間飛行場のプレゼントを約束したので、今日は玄葉大臣と石原東京都知事に欠陥機オスプレイをプレゼントしよう。

P3070119.jpg
衆議院沖縄北方特別委員会=7日午後4時ごろ

 
3月7日 10時30分
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1029-9d032bf6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。