テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


田中防衛大臣も「卒業旅行」に沖縄へ
 昨日(4月20日)も参議院本会議で、田中防衛大臣と前田国交大臣の問責決議が可決成立した事は、ブログで速報した。

 その中で、問責決議に法的拘束力はないが、参議院の意思としての直近の民意を無視すべきではない。問責決議を受けた2大臣は潔く自ら辞任するか、さもなくば野田総理が更迭すべき、と主張した。

 昨日の昼過ぎに、城島民主党国対委員長が来室して、来週以降の国会の運びについて方針を示してきたが、問責2大臣をすみやかに辞任させる事が国会審議もスムーズに運ぶと進言した。

 今朝、地元紙の朝刊を読んで立腹しているのは、田中防衛大臣が明日から沖縄を訪問するというのだ。

 どの顔(つら)下げて来沖するのだ!

 来沖の目的は、PAC3配備に対する関係自治体へのお礼挨拶だという。先にブログにも書いたが、去る4月17日の衆議院安全保障委員会で、私がPAC3の射程距離を質しても答えられなかった。

 しかも、今回の北朝鮮の「人工衛星」と称するミサイルの予想軌道からはるかに離れ、「万々が一」破片が落下しても、PAC3の射程距離が届かない沖縄本島、石垣、宮古にPAC3を配備して、専門家からPAC3配備は「無意味」と批判されながら、配備のお礼に来沖するという。

 それとも、防衛大臣の「卒業旅行」に沖縄観光にでも来るんだろうか。その場合、私費なら大歓迎だが、公費(国民の税金)でこられては迷惑千万だ。

 田中防衛大臣が、問責直後に来沖するのは沖縄をナメている。迎える知事や市町村長も冷ややかだ。
 ここまで書いて思い出した。先に問責決議を受けて辞任した一川前防衛大臣も辞任直前の「卒業旅行」に沖縄にやってきた。トホホ…だねぇ。

 どうやら沖縄は問責防衛大臣の「卒業旅行」の行先になったようだ。

 4月21日
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1069-7f831ba4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。