テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小沢一郎(民主党元代表)に無罪判決
 予想どおりと言うべきか、ブログなどで公言していたとおりと言うべきか。たった今、東京地裁は政治資金規正法違反で強制起訴されていた小沢一郎(民主党元代表)に「無罪」を言い渡した。

P4260111.jpg
小沢元代表の無罪を伝えるNHKの速報番組=26日10時すぎ

 私が「予想どおり」と言ったのは、報道で知る限りの裁判所の訴訟指揮や証拠の採否、検察庁が二度にわたり不起訴処分とした背景等に基づく。検察審査会の議決による強制起訴とはいえ、そもそもが検察による「小沢狙い撃ち」の捜査、小沢氏秘書らの逮捕であり、弁護士的な感覚から「無罪」だろうと予測していた。

 この小沢裁判の無罪判決は、単なる刑事事件の結果としてよりも、政治に与える影響が大きいと思う。現段階で判決理由の詳細は不明だが、無罪判決を受けて民主党内の「親小沢」「反小沢」の党内抗争は一層激化するに違いない。

 同時に、小沢裁判の過程で判明した検察官による虚偽の捜査報告書の作成も強く糾弾したい。

 指定弁護人(検察官役)は、この判決に控訴してはいけない。
 小沢氏とは、政治家として消費税増税反対、TPP反対などに共に連帯して闘っていきたい。

4月26日 10時25分

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1073-dad573e8



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。