テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


シタイヒャー(やったね)、日本一
 国会は、会期末(6月21日)まで残り1ケ月となった。
 野田総理が会期内成立に「政治生命を懸ける」消費税増税法案の成立は可能か、解散総選挙はあるや否や、会期延長はどうなるのか、波乱必至の様相だ。
 県議選挙も投開票まで残り20日となり、各予定候補とも、ラストスパートの勢いである。
 
 今日は、国会や政治の話を止めて、スポーツの話題を取り上げる。ウチナーの若者達の各種スポーツ界での大活躍は嬉しい。私などの時代、沖縄のスポーツ選手が日本一、世界一になるのは、夢のまた夢であったが、今や現実となる。

 昨日、プロバスケットボールのbjリーグで琉球ゴールデンキングスが3季ぶり2度目の日本一に輝いた。朝刊紙でその事を知り、「シタイヒャー」(やったね、でかした)と歓喜の声を上げた。

 琉球ゴールデンキングスのアンソニー・マクヘンリー選手がMVP(最優秀選手)に選ばれている。おめでとう。

 バスケットボールは、サッカーと違い、中高校時代に体育の実技授業で教わり、ルールも多少は知っている。それに比べて、サッカーは高校時代まで体育の授業になかった。従ってルールも知らないし、未だに興味もない。

 プロバスケットは、私たちの時代に比べ、はるかにスピードの早い競技だ。
 政治の世界も、琉球キングスの優勝にあやかって、国民の期待に応えるスピード感のある政策展開にしたいものだ。

   5月21日 
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1095-944958f6



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。