テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


野田、輿石、小沢の思惑。三者三様の果てに・・・
 昨日(6月28日)の2度にわたる輿石(民主党幹事長)小沢(民主党元代表)会談は結論が出ないまま、今日再会談するようだ。

 会談後の双方のコメントをテレビニュース等で見聞するに、小沢氏は依然として消費税増税に反対姿勢を貫いている。参議院で同法案の成立を強行するなら、離党や民主会派からの離脱を考えているようだ。
 一方の輿石幹事長は、党分裂の回避に熱心で、自公が求める造反議員への厳重処分についても曖昧にしたままだ。
 二人の会談後、野田総理と輿石氏の話し合いでは、野田総理が輿石氏に「一任」を与えたようなので、三人の思惑は複雑に絡み合い、三者三様である。私などに真相を知り得るはずがない。

 はっきりしているのは「グズグズせずに早く結論を出してほしい」ということだ。きっと、多くの国民がそれを望んでいるに違いない。

 私や社民党は消費税増税に反対だ。衆議院における法案採決時にも反対した。
 
 とにかく、今の民主党執行部は、政権交代時の国民との約束をことごとく破っている。もはや、一日も早く解散・総選挙で国民の信を問うべきだ。

 民主党内のゴタゴタが収まらず、国会は今日も、消費税増税法案の参議院における審議入りの目途すら立たない状況である。週明けも「開店休業」だろうか。

6月29日 12時

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1130-9796394f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。