テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


県民大会だよ、全員集合!-ウチナーの怒りを結集しよう-
 台風11号の急接近で順延になっていた「オスプレイ配備反対県民大会」が、9月9日 午前11時から宜野湾海浜公園で開催されることが決定した。

 「仕切り直し」の大会である。実行委員会では大会規模を「5万人以上」から「過去最大規模」に目標を拡大変更した。

 日米両政府は、依然として欠陥機オスプレイの普天間基地への配備と10月からの本格的運用を強行せんとしている。

 特に、先般訪米し、オスプレイに試乗した森本防衛大臣は「快適で騒音も少なく安全性が確認できた」などとほざいている。私が衆議院本会議や安保委員会で「オスプレイにはローテーション機能はない。あるというなら、シミュレーターではなく、自ら実機で検証せよ」と追及したのに、まともに答えられず検証もしない。そもそも出来ないのだ。

 アメリカの言いなりになって、野田総理、外務・防衛大臣、そして官僚らは「安全だ、安全だ」と言っているに過ぎない。

 もはやウチナーンチュは欺まされない。日米両政府の詐言を信用しない。自らの安全と生命は自ら守るために闘う。

 来週末(17日~18日)には、森本防衛大臣が来沖して仲井真知事に会い、オスプレイの安全性に理解を求める、と伝えられている。森本大臣よ、ふざけるな!頭を下げてお願いしても聞かないぞ!

 私は、野田総理はウチナーンチュにとって「マジムン」だと言ったが、外務・防衛両大臣、両省の官僚らも「マジムン(妖怪)」である。

 9月9日の「オスプレイ配備反対沖縄県民大会」にウチナーンチュの怒りを結集しよう。一人でも多くの参加を勝ち取ろう。

8月11日 12時30分

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1171-7e0f68d9



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。