テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


民主・自民は党首選騒動、沖縄では西原町長選挙
 今日(9月4日)は、9と4の語呂合わせで「クース」(古酒)に日である。沖縄には、琉球王朝以来の銘酒泡盛がある。

泡盛は、長年熟成させると「クース」(古酒)になる。要するに、泡盛は古ければ古い程「クース」古酒になり旨い、絶品だ。

 あの凄惨な沖縄戦で一木一草まで焼き尽くされる前までは、首里(王朝)には100年古酒もたくさん貯蔵されていたと語り伝えられている。
泡盛の「クース」(古酒)は、沖縄の文化そのものだ。泡盛は、世界の銘酒であり、味わって飲むべし…。

 さてさて、「クース」(古酒)の日の今朝も、テレビニュースは、民主党(9月21日)、自民党(9月26日)の代表選、総裁選の話題一色である。両党とも自薦他薦、複数名が名乗りを上げ、あるいは立候補に意欲を示す者が浮上している。

 その中でも自民党は、相変わらず派閥や長老支配の古い総裁選の様相だし、民主党もグループ間の確執で代表選挙を行おうとしている。まさに、「どっちも どっちだ」新鮮さもなく、興味が湧かない。

 私の方は、今日(9月4日)が告示となった西原町長選挙で、上間明候補(現町長、二期目の挑戦)の出発式に応援と激励に出かけた。
幸いにして、対立候補の動きはなく、無投票の公算が大である。上間明町長は、前回は現職への初挑戦で僅差で当選し、1期4年間公約を誠実に実行してきた。無投票となれば、町民の信任の重みは重大である。

 国政では、公約(マニフェスト)破りの政党が政治不信を生んでいるが、公約を誠実に実行する西原町の上間町長は信頼に値する。

 私にとっても、衆議院2区内において私を支持する町村長らが無投票で当選する事は嬉しい。「近いうち」の解散総選挙における私の選挙でも大いに弾みがつく。

9月4日 13時30分

西原町長選
二期目の勝利に向けて、ガンバローで気勢を上げる
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/1192-c2205c2a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。