テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ある日のタクシー運転手との会話
 昨晩、社民党県連初の政治資金パーティーを開いた。私自身1回も開催した事はなかった。予想以上に多くの人に参加していただいた。感謝感激である。
 パーティー券は1枚5,000円だったが、「どうして1万円にしなかったか」との声もあった。政治資金パーティーを開いたのは、衆議院の解散総選挙が延び延びになり、2区・3区の必勝体制を確立するうえで“軍資金”にこと欠き“貧者の一灯”の浄財をお願いしたのである。
 政治資金パーティーには、渕上貞雄副党首が駆けつけてくれた。元知事で前参議院議員の大田昌秀氏も参加してくれた。
 盛会のパーティーを終え、新里米吉書記長と一緒にタクシーで帰宅した。書記長と車内で県内政治情勢を話す。県政野党のまとめ役としても彼は苦労している。いや、彼が要の役割を果たすから野党会派もまとめられる。大変に頼りになる。書記長を降ろして高速にのり自宅に着く。途中、タクシーの運転手に丁寧に方向案内をした。初めてのうるま市行きらしい。
 自宅に着き、料金を支払う際のタクシー運転手との会話である。

運転手:テルヤカントクさんですか?

テルヤ:はい。(突然名前を呼ばれてびっくり)

運転手:テルヤさんのファンです。よく、テレビや新聞報道などで、国会活動を見ています。

テルヤ:(咄嗟に名前札を確認し)運転手さんは、どこのご出身ですか。

運転手:シュリ(首里)です。

テルヤ:(思わずニッコリ。12日が告示となる、応援するシュリ(首里)勇治を思い出す。)シュリ(首里)はどちらですか。

運転手:鳥堀です。(やおら手帳を取り出して)テルヤさんサインして下さい。

テルヤ:ボクは有名人でもないし、サインをもらっても何にもならんよ。そうだ、ボクの名刺をあげよう。(国会議員用と選挙用の2種類を渡す)

運転手:ありがとうございます。大事にします。社民党も頑張って下さい。

テルヤ:ありがとう。気を付けて、仕事頑張ってね、社民党も応援してよ。

 タクシー運転手との会話は、その他にも琉大時代に鳥堀の安い理髪店(ダンパチャー)で散髪をした話などに及んだ。タクシーの規制緩和による増車で逆に運転手の稼ぎが減り、労働条件も厳しくなる中で、力強い励ましをもらった。今日は、早朝からシュリ(首里)勇治応援の街頭ポイント演説に繰り出している。何としてもシュリ勇治の勝利で、うるま市に新たな未来を拓きたい。
11日 16時35分
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/158-00cb3dcb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。