テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


麻生総理の所信表明演説を聞いて
 私は、IT時代の典型的な化石人間だと思っている。そう自覚し、恐らく周囲の者の評価も然りと思う。これまで、ホームページに毎月数回、原稿を書き綴ってきた。ところが、周囲の声に押されてブログを開設した。今日が最初の日記である。
 今し方、本会議場で麻生太郎総理の所信表明演説を聞き、議員会館に戻ったところである。私は、1995年7月に参議院議員に当選し、これまで村山、橋本、小渕、森、小泉、安倍、福田内閣の各所信表明に立ち会った。今日の麻生総理の所信表明演説は、私が知り得る限り、「最悪かつ最低」の内容であった。総理として、国政運営の決意と抱負を国会と国民に明らかにすべき所信表明だが、まるで野党(特に民主党)に対する泣き言、恨み節を言い募るばかりである。正直、がっかりした。
 聞いた印象では、補正予算審議のための予算委員会も開かずに、解散に打って出るのではないか、と思えた。期待していなかったが、沖縄の米軍基地問題を解決せんとする意思も意欲もなく、日米同盟強化を叫ぶばかりであった。
 総理の所信表明演説が党首討論における野党への質問となってしまった。先にホームページで書いたように、自民ムラで人気のみで総裁を選び、国民の信任を得ていない国会で指名を受けた総理の限界だろう。
 もはや、自公に政権担当能力も、この国の統治能力もない。くどいようだが、一刻も早く解散・総選挙を実施すべきだ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
テルヤ先生の必勝を祈願しております!
【2008/09/29 18:41】 URL | AOTO #- [ 編集]

照屋さん、ブログ開設おめでとうございます!。麻生総理は日本経済の低迷を「全治3年」って言ってましたけど、最低な演説でしたね^^;
【2008/09/30 20:35】 URL | グレタ #- [ 編集]

ブログ開設おめでとうございます!
【2008/09/30 22:26】 URL | やす #- [ 編集]

シタイヒャー
楽しみに読ませていただきます。そして、応援しています。
見苦しい自民党をノックアウトしたい。
沖縄に輝く明日を!
私も努力します。
【2008/10/03 19:38】 URL | どぅたっちy #U4I26aEA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/2-7bb25731



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。