テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


与那国町長選挙応援記
 昨日告示された与那国町長選挙の応援に行ってきた。
 
 昨日はいつものとおり、午前7時30分から北谷町での朝立ち行動に立った。野国町長、宮里議長、瑞慶覧県議や町会議員らが応援に来てくれた。いつもながら心強い。
 朝立ち行動を終え、すぐに空港に直行し、石垣経由で与那国へ。石垣から大浜哲夫市議も同行した。与那国空港からタサト千代基候補からの選対へ直行する。
 タサト候補の自宅が選対本部だ。タサト候補とは初対面。27年勤務した町役場を辞め、現職町長に挑む。新聞放送やチラシ等で知るタサト候補の政策はすばらしく、共感共鳴する。
 初対面だが情熱的な振るまいや言動には大衆性を見る。
 りっぱな町長候補だ。
 今回の与那国町長選挙の最大の争点は、自衛隊誘致による島(町)の活性化の是非である。現町長は上京し、防衛省に自衛隊の誘致を直訴した。自衛隊が来れば人口が増え、島が活性化すると訴える。先日、浜田防衛大臣も視察に来島した。
 与那国町は、日本最西端の島である。台湾はすぐそこだ。
 そう、国境の島なのだ。
 タサト候補は自衛隊誘致では島の活性化にはならいないとし、自衛隊誘致によらない自立を訴えている。中国や台湾との経済的、文化的交流の大切さと、島の特性を生かす産業振興を訴えている。私もタサト候補と共に街頭演説をやり、軍隊の本質を持った自衛隊は軍の論理でしか動かない。自衛隊を誘致すれば活性化するという安易な期待では与那国の発展はありえないと訴えた。
 タサト候補は「与那国自立ビジョン」による政策を訴えており、何としても当選して欲しい。
 今や島を出た郷友の多くからも激励が届いているとのこと。日帰り応援となったが当選を祈るのみ。自衛隊と地域活性化、与那国の町民がどのような選択をするか、全国が注目している。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/252-18de6947



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。