テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


過去2回と違う選挙運動
 台風8号の影響による強風下、いつもの通り地域廻りをやった。2005年の郵政解散は、私自身が隊員直後であり、ほとんど地域廻りはやっていない。肉体的にやれなかった。今回は、過去2回と比べても数多く廻っている。
  2003年11月の総選挙は歩きまくった。今回は、訪問先の近くまで車で移動して会う。その分、2003年11月の総選挙以上に多くの有権者と語り合っている。”どぶ板”選挙の変形版である。
 
もう一つ大きく違うのは、案内する人が予め声を掛け、公民館や集会所、路傍に集まっていただきミニ集会をやるスタイルだ。短時間(長くて40~50分)だが、重要政策のいくつかと選挙の意義を訴える。同時に投票行動という権利行使に参加することの大切さも訴える。地味だが良い結果に結びつくと信じている。
 
今日は、あと二つの集まりに出る。台風8号も沖縄本島には大きな影響はなさそうだ。一方で、台風の進路に近い宮古島への影響が心配だ。
幼少の頃は、カジバーバー(暴風、台風)する中、落果したミカンを拾って食べ、嬉々としていた。両親からはこっぴどく叱られたもんだ。今はカジバーバーする中、落果したミカンではなく、一票を求めて歩き廻っている。因果だなぁ。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/258-bfa9cd6f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。