テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


政権交代の朝、さわやかに初登院
 8時45分頃に初登院した。国会議事堂正門入口の受付で当選証書と名刺で本人確認のうえ、議員バッヂを着けてもらい、初登院の氏名ランプを押した。大勢のマスコミが殺到し、改めて当選の感激を深くした。
 今朝のテレビでは、初登院一番乗りを狙って昨夜から正門前に並んでいる新人議員を映し出していた。新人議員の意気込みにはまいったなぁ。

初登院001
社民党の同僚議員と。



 歴史的な政権交代の朝の初登院である。正面玄関前でRBC、QAB(地元民放テレビ)の取材を受けた。気分はさわやか、秋晴れの名にふさわしく快晴だ。
 初登院は、私にとって村山内閣いらい約14年ぶりの連立与党の始まりでもある。テレビ各社から抱負を聞かれ、「選挙で公約した国民の生活不安、将来不安、健康不安を解消する政治の実現に取り組みたい。同時に、日米地位協定改正、普天間飛行場問題や辺野古新基地建設反対のために、連立与党に沖縄の民意を届けたい」旨述べた。
 嘉手納基地、普天間飛行場を抱え、”日本の安全保障の縮図”とも言える沖縄2区で選ばれた責任は重たい。使命を果たすべく全力を尽くしたい。

初登院002

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/280-c35e6263



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。