テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脳内、異常なし。
 久しぶりに西新宿にある初台リハビリテーション病院の酒向正春医師の診察を受けた。「初台病院」の酒向医師は、2005年1月に脳こうそく発症後、リハビリのため短期間入院した際の主治医である。経過観察のため、年2回ほど定期健診を受けるように、と指示されているが、なかなか約束を守れない。悪い患者である。
 酒向医師は、同病院の脳卒中診療科長だ。権威のある医師で、とても親切な方である。
今日は、MRI検査を受けた。ガーガーガー、ザーザーザー、カタカタカタ・・・・・・約20分の脳内撮影だ。短時間のMRI検査で脳内血管の状態、首から脳に至る動脈の状態まで寸時にして鮮明な画像が映し出される。診断後、酒向医師から「新たな脳こうそく、新たな脳出血等は全くありません」と告げられる。安心した。ホッとする。前回の血液検査も全て良好だとおっしゃる。
 後遺症の診断もあり、「足腰を鍛える運動をやるように」と指導された。生来の怠け者である私は、リハビリを全くやらない。回復(特に歩行)の遅い原因だと自覚してはいるが、運動やリハビリを継続する意思が弱い。「脳内、異常なし」は、ノー(No)ナイ(無い)異常と心得て、今日から足腰を鍛える運動をガンバルぞー。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/288-8c5eef5f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。