テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


社民党・党首選挙について
 明日、12月4日が党首選挙の告示日である。
 私は、かねてより党首選挙はあった方がいいと思っている。複数名が立候補のうえ、民主主義的な手続きに則って、公明正大に党の理念・政策と党運営・党組織のあり方、連立政権内での立ち位置等について、幅広く国民の皆さん、党員・党友に訴えることが大事だと考えているからだ。
 この間、私と思いを共有する国会議員有志が集い、「意中の人」に立候補を働き掛けてきた。同時に、先週末から私自身の立候補の可能性も探ってきた。私が立候補を決意した動機に、私自身が党内で地位や権限を得ようとの考えは全くなかった。私心や野望など一切なかった。私は、党首として「普天間飛行場移設問題」の解決に向け、重大な決意を持って臨みたい、と考えたのだ。とりわけ、急展開する連立政権内での「年内決着」の動き、すなわち辺野古新基地建設という沖縄にとって「最悪の選択」を社民党の立場を堅持しつつ、三党連立合意とその信義を大事にしながら阻止したい(押し返したい)との一念から考え抜いた末、党首選立候補を決意したのである。
 昨日(12月2日)の午後、福島党首と直に会って意見交換した。その日の夕方には、党沖縄県連が、私の党首選立候補について全執行委員一致で推薦決定した。
 今朝(12月3日)の常任幹事会では、「普天間問題」について福島党首が「重大な決意」を表明した。私は、県連決定、私を推薦する国会議員との協議、全国党員有志からの激励等に熟慮を重ねた。そのうえで、今日の午後、再び福島党首と会い、「普天間問題」に関して「重大な決意と覚悟」を共有、互いの”本気度”を確認することができた。
 熟慮に熟慮を重ねた結果、最終的に「意中の人」、私自身の党首選立候補は見送った。一連の経過を午後5時からの記者会見で明らかにしたものである。

党首会談
互いの”本気度”を確認(12月3日午後4時頃 福島大臣室)

会見001
山内徳信参議院議員同席のもと「重大な決意と覚悟」を表明(12月3日午後5時 社民党本部)


runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント
普天間基地県外移設に関しての具体案はあるのか。米軍再編に対する方針、日米安保に対する基本方針が知りたい。http://myth21.blog47.fc2.com/
【2009/12/04 12:12】 URL | ミュウタント #NgDLdiQA [ 編集]

阿部知子氏とは
社民党の「重大な決意と覚悟」の表明は当然のことと思いますし、照屋さんの本気度も十分良く理解できます。
しかし阿部知子氏とは「重大な決意と覚悟」を共有できていないのでしょうか。彼女の言動に不信感を覚えます。
【2009/12/10 18:54】 URL | hakugen #qI3gJtTs [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/337-ef25a712



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。