テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


情報化社会における正確な情報とは-普天間問題との関連で-
 現代社会が情報化社会である事は誰にも否定できないだろう。否定どころか誰しもが認めるところだろう。現代社会はあらゆる情報が氾濫する。毎日毎日が情報の洪水だ。ここでいう「情報」とは「(特別な関係で手に入れた)当面、必要とされる知識」とか「状況に応じた適切な判断を下したり、行動を取ったりするために必要とされる知識」と理解しよう。(新明解国語辞典)
 今日のような情報化社会にあっては、情報産業も発達し、情報伝達手段も日進月歩の勢いである。様々な情報が飛びかう政界にあって政治かにとって正確な情報をいち速くキャッチする事は重要である。その情報は基本的に権力を持つ側に集中している事も明々白々だ。そして、情報戦の中で様々な情報操作が意図的になされる場合も容易に想定しなければいけない。
 情報理論に無知な私が長々と情報について書き綴ったのには理由(わけ)がある。今夕、友人の新聞記者から一本の電話が入った。いわく
「社民党のTさんと国民新党のAさんが北沢大臣に会い、普天間飛行場のキャンプ・シュワーブ陸上移設案の図面を提示したらしい」
「社民党は(県外・国外移設要求を)取り下げた」
という情報があるが、確かですか?との情報確認だ。私は一瞬絶句した。普天間飛行場問題については、日替わりメニューで情報が錯綜する。何者かによる、社民党を混乱させて貶めるニセ情報であり、情報操作だと思い、すぐに確認作業に取りかかった。結果、現段階で全くの誤情報と判明した。社民党は辺野古新基地反対であり、米軍基地の県内たらい廻しを容認するはずがない。普天間飛行場問題についての鳩山政権の態度決定が迫る中、情報戦も一層激しくなった。

11日 22時45分
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/345-4bcf1b8d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。