テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


重大など忘れ
 健忘とは、単に忘れっぽい意味を指すが、健忘症となると病的に、ひどく物忘れをすることを指す。
 齢(よわい)64歳。物忘れが多くなった、とは思うが、病的なひどい物忘れ状態にあるとは思わん。そのように思うことに自信はある。
 ところで、昨夜、国会事務所から宿舎に直行帰宅し、夕食を食べようと食卓に着くや、先の自信が揺らぐ事態に直面させられた。
 孫の明莉(6歳)が「じぃちゃん、今日は寛成の誕生日だね」と声をかけてきた。言われてみて、一瞬にして思い出した。2月22日、間違いなく孫寛成(かんせい)の6歳の誕生日だった。しかも、平成22年2月22日という”2”の数字が5つ並ぶ歴史的(?)な日だったのだ。
 こりゃーしまった、失敗だ。とんでもないど忘れだ。当然知っているはずのことを、どうかした拍子に思い出せなくなることを「ど忘れ」というらしいから、「重大など忘れ」だ。
 ど忘れの原因を考えた。赤坂の宿舎に一緒に住む二人の孫は、ともに女の子で誕生日が近づくと毎日のように話題にする。一方、沖縄の孫は、二人とも男の子で誕生日が近づいても話題にしない。昨日も朝、幼稚園に行くのを見送った。にもかかわらず、誕生日のことは言わなかった。もっとも、平日は沖縄にいないと察知していたのかも知れん。
 寛成くん、ど忘れしてごめんな。妻に電話すると「家族で誕生パーティーをやった」と報告があり、ホッとした。
 寛成くん、一人前の人間として完成せよとは望まぬが、未完成のまま終わらぬように努力せよ、とは言う。祖父の立場で勝手に注文しておく。遅くなったが、誕生日おめでとう。

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/406-d82be5fd



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。