テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


またまた飲酒米兵によるひき逃げ事件発生
 単なる過失による事故ではない。極めて悪質かつ重大な事件である。事件が発生したのは、3月16日午後10時55分頃だ。発生場所は、沖縄県名護市辺野古の国道239号線路上である。事件は、米軍車両が前方を走行中の軽乗用車に追突し、軽乗用車は大破し、同乗していた親子3人が負傷している。しかも、追突した米軍車両はスピードを上げ、現場から逃走している。
 

 今日(3月18日)の地元2紙は、容疑者の米海軍下士官3等兵曹が米憲兵隊に逮捕された、と報じている。沖縄では、昨年11月7日、読谷村で早朝ジョギング中の外間さんがひき逃げ死亡事件に遭っている。またもやの事件発生に強い怒りを禁じえない。心底ワジワジーする。

 加害車両は、事件現場から約12km離れた金武町の国道沿いで発見された。発見時にはエンジンもかかった状態だったとの報道だ。許せんのは、道交法による救護義務も尽くさず、逃走したことである。追突直前に現場付近で加害車両によく似た車が対抗車線を走行中の乗用車と接触事故を起こしたとの事故報告もあるようだ。
 
 米憲兵隊による身柄逮捕で、今後身柄引渡や公務中、公務外の認定、裁判権の講師問題等が大きな争点になってくるであろう。結論を先に言うと日米地位協定の全面改正の実現なしに、これらの根本解決にはならない。連立政権としても、毅然たる姿勢で米軍に抗議し、政権合意に基づき、日米地位協定解しえの日米交渉を始めるべきである。

3月18日 15時40分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/423-a5db0ee1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。