テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


興南高校全国制覇!初優勝!
 シタイヒャー。シタイ、シタイ。やったね、興南高校。
 第85回春の選抜高校野球大会で興南高校が優勝し、紫紺の優勝旗が海を渡り、沖縄の地にやって来る。
 普天間飛行場問題の解決がなかなか見えてこず、毎日毎日苦悩し、ワジワジーしている県民にとって興南球児の快挙は嬉しい。見事だ。

 今日は4月3日、沖縄の「シーサーの日」である。沖縄中の守り神「シーサー」が応援したのであろう。シーサー達もびっくりだ。
 しかも、今日は党県連の第16回定期大会である。15時開会の予定であったが、興南高校の決勝戦をテレビ観戦のため代議員が定刻に集まらず約30分延会した。今日の定期大会を期に県連委員長を新里米吉県議に譲り、新しい書記長には仲村未央県議が就任する。党員・党友が一層団結し、同志的愛情をもって支え合い躍進を目指したい。
 今日は、興南高校優勝で興奮し、文章がまとまらない。私の表現力の乏しさを許してもらいたい。末尾に、党県連大会の宣言とスローガンを紹介する。

----------------------------------------------------

大会宣言

 私たちは、本日第16回定期大会を開催し、この1年間の闘いを総括し、来る11月の県知事選を頂点とする政治決戦への結集と勝利を誓った。
 政権交代後の普天間基地問題は、鳩山総理の「国外をめざす。最低でも県外」発言を踏みにじり、さらには名護市長選挙の結果を顧みない、県内移設ありきの様相を呈しており、県民の怒りと失望は頂点に達している。5月決着の政府案として「勝連半島沖埋め立て案」や「キャンプ・シュワブ陸上案」が取り沙汰される中、県内移設阻止のうねりはいま、まさに島ぐるみ闘争へと発展しつつある。
 社民党は、県民の声となり、心となり、強く訴え続ける。戦後65年を経てなお、土地も空も、海も我が物然とする米軍の存在がいかに限界を超えた負担であることか。政府に対し、その不公正さを毅然と主張し、平和な沖縄を取り戻すまで平和運動、大衆運動と連帯し、誇りをもってその先頭に立つ。
 平和、自由、平等、共生の理想を高く掲げ、護憲の立場から県民生活と権利を守り、誰もが命の尊厳を感じることのできる社会の実現をめざして全力をあげることをここに宣言する。

2010年4月3日
社会民主党沖縄県連合第16回定期大会

----------------------------------------------------

大会スローガン

一、普天間基地の県内移設、いかなる新基地建設も許さず、県外・国外への移設、撤去を勝ち取るまで県民と力強く連帯して闘おう!4・25県民大会を成功させよう!

一、後期高齢者医療制度を廃止し、国民皆保険、年金一元化による、公平で安心な社会保障制度の充実、確立をめざそう!

一、「こどもの貧困」、非正規労働者問題に象徴される格差と貧困をなくし、公正な社会の実現をめざそう!

一、生物多様性豊かな沖縄の自然環境を保全し、持続可能な環境共生社会をめざそう!

一、来たる参議院選挙、統一地方選挙、県知事選挙の勝利をめざし団結して頑張ろう!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/435-1526277e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。