テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仲井真県知事との面談
 いよいよ明日の午後3時から、普天間飛行場の「県内移設」に反対し、「県外・国外」への移設と「即時閉鎖・返還」を求める「4・25県民大会」が開催される。ここ数日、地元2紙は県民大会へ向けた各地での創造的な取組みを熱く伝えている。言語不明瞭、態度不明瞭だった仲井真知事も、昨日、出席の意向を表明した。
 私は昨日、仲井真知事と面談した。私は、知事の県民大会参加を歓迎し、その決断と選択は正しく評価する。と素直に語った。数日前までは、出席態度を明確にしきれない知事の姿勢をブログで批判もした。しかし、今は遅れに失した感はあるが、県民大会の成功に向け、超党派の結集により、日米両政府に対し県民の意思を示す上で有効な決断だと信ずる。
 仲井真知事との面談で、「今、鳩山連立政権内で辺野古現行案一部修正による決着が大きな政治的流れになりつつある」ことを伝えた。その上で「例え現行案一部修正に戻ることがあっても(政府から打診されても)拒否してもらいたい」と要望した。(知事からの明確な返事は得られなかった)
 昨日のブログでも書いたが、辺野古現行案一部修正を政府案にしようとすれば、私も社民党も連立政権内で強く反対する。福島党首をはじめ党三役もそれが貫けなければ県民・国民への裏切りになる。もちろん連立政権は崩壊し、鳩山総理や小沢幹事長をはじめ民主党も責任を問われる。参議院選挙も戦えないし、後半国会の運営もうまくいかなくなる。一大政局に発展するだろう。
 そうならない為にも鳩山連立政権は「グァム、テニアン」などへの国外移転、もしくは米海兵隊の拠点をグァムに移したうえでの県外自衛隊基地等への機能分散を日米交渉の基本にすべきである。
 仲井真知事の「4・25県民大会」への出席は決まった。昨日の短時間での面談から察するに、知事は政府閣僚からすでに辺野古現行案一部修正による決着を伝えられているのではないかとの印象を感じた。明日の県民大会で、知事がどのような発言をするのか、県民も政府閣僚らも注目している。耳を澄まし、全神経を集中して聞きたい。もちろん、知事発言だけでなく県民を代表する発言者の言葉にも、悲痛な思いの声なき声にも耳を傾けてもらいたい。
 追記:知事との面談の折、北谷町桑江の比嘉千恵子さんから託された黄色いコサージュを知事へ差しあげた。比嘉千恵子さんが思いを込めて作った、県民大会シンボルカラーである黄色のコサージュである。

24日11時30分

黄色のコサージュを胸に握手を交わす
仲井真知事との面談

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/454-8b7dae92



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。