テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マブイも一緒に選挙を戦う -山シロ博治選挙対策本部長に就任-
 昨日、6月20日は父の日、3名の子どもからささやかなプレゼントもなかった。父親らしいこともやってあげられなかったから、当然の報いと諦める。まぁ、いいか。

 昨日の昼あとは、超多忙な一日となった。参議院選挙沖縄選挙区立候補予定の山シロ博治後援会、選挙対策本部の「明るい沖縄をつくる会」の発足式があった。後援会は、瑞慶覧長方氏(沖縄社会大衆党顧問)、山内徳信氏(参議院議員)、糸数慶子氏(参議院議員)、高里鈴代氏(基地・軍隊を許さない行動する女たちの会)らが共同代表に、選対本部長に私が就任した。

ひろじ出馬表明
山シロ博治出馬表明記者会見
 後援会発足式で、瑞慶覧長方氏は、「沖縄戦で犠牲になったマブイ(諸霊の魂)も一緒に選挙を戦う。」と述べた。私は、「超短期、超特急の選挙戦となるが、3名の予定候補の中で、大義は山シロ博治にあり、県民の為に闘う本気を持つ者は山シロ博治である。」と挨拶した。

 予定候補の山シロ博治の出馬会見も力強く、感動的であった。現在の政情と沖縄の現実を深く考察し、ウチナーとウチナーンチュを愛する山シロ博治の心情に満ちていた。記者との質疑応答も、現役国会議員以上にテキパキと実に見事にこなした。「即戦力となる」と実感した。頼もしい限りだ。

 その後、事務所開きを盛大にやった。連合沖縄の仲村会長、嶺県議会議長も激励に駆け付けて下さった。力強く思う。

 事務所開きで挨拶をし、ウーロン茶一杯を飲んだだけですぐに北谷町後援会支部結成へと走った。後援会支部組織第1番目である。野国町長、瑞慶覧功県議、多数の町会議員、町民有志が参加してくれた。即断即決、即行動は沖縄革新運動の本領である。選挙もかく戦い、そして勝つ。選対本部長として7月11日まで「不眠不休」の戦いが続く。

ひろじ事務所開き
山シロ博治後援会事務所開き

2010年6月21日 9時45分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/505-905e035b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。