テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


興南高校 春夏連覇-深紅の優勝旗 沖縄へ!-
 「シタイ!シタイヒャー!」(やった!やったね!)
 第92回全国高校野球選手権の決勝戦で、興南高校が東海大相模(神奈川県)を13対1で破り、沖縄勢として夏の大会で初優勝、興南高校としては春夏の連覇となった。

 興南高校、優勝おめでとう!
 興南高校の偉業達成に心から祝福を申し上げます。
 今日の決勝戦、自宅で長男一家とテレビ応援をした。(観戦ではなく応援である)6歳と4歳の孫二人は、興南高校が得点する度に台所の母親に報告にいく。興南高校の集中打や我如古選手のホームランには立ち上がって小さな手をたたいて大喜び。
 いやー、興南高校のアルプススタンドの全員が、そして沖縄中の人々が声をからし、絶叫し、指笛とカチャーシーで応援した。興南高校優勝の感動、感激は、一言では言い表し得ない。次代を担う子供達に夢と誇りと自信を与えた事は間違いない。スポーツだけでなく、多分野での沖縄の子供たちの活躍には目を見張るものがある。(写真甲子園における南部工業高校の2年連続優勝も特筆される)
 興南高校の春夏連覇は、沖縄差別を強いて恥じない政治家や官僚達、無関心な多くの国民に対する鬱憤晴らしにもなった。
 沖縄にとって「悲願」の夏の甲子園優勝は達成され、これからは「悲願」ではなくなる。政治の世界における総理の誕生は、永遠に「悲願」のままであろうか。

17時30分
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/560-1c9786b1



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。