テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知事選、月見、そして”爆弾グムイ”
 いったい「知事選」と「月見」と「爆弾グムイ」にどういう関係があるんだ、どんな脈略があって書いてんだ、とお叱りを受けそうだ。そうです、別段の関係はございません。何の脈略もございません。ところが、昨日の私の行動とは、深い関連がございます。
 昨日は午後からイハ洋一本人、玉城義和県議、川野名護市議らと一緒に名護市、大宜味村、国頭村の有志を訪ね、知事選でのイハ洋一支援をお願いに駆け廻った。行く先々で「今度の知事選は勝たねばならん。応援する」との言葉を頂戴した。イハ本人も手短に県政を担う決意と政策を述べていた。本当はじっくり時間をかけて語り尽くしたいが、時間との勝負、いや時間に追われてそれも実現しなかった。
 夕刻にあいさつ廻りを終え、具中同期生らの月見会に途中参加した。昨夜は旧暦9月16日。青く澄む、ムーンライトの下、ウーマクー(腕白)時代の懐古談義を楽しむ。お互い65歳の高齢者となり、病で死に急いだ友人の話、お互いの健康状態の話になる。中学の同期生は、しがらみもなく語り合える。ここでも知事選の話題が出た。率直に聞けば「イハ洋一勝利のために頑張る」と意見集約できる。素直に嬉しかった。
 「一番リキヤー」(?)だった宮平光一君から名古屋でのCOP10関連イベント、生物多様性交流フェスタ参加の報告もあった。
 そして、月見会での交流の中で盛り上がったのが”爆弾グムイ”の話だった。クムイとは、沖縄の方言で「ため池、池」の意味である。
 われらが昭和20年生まれもウーマクワラバー(腕白小僧)の時代、あっちこっちに沖縄戦で投下された大型爆弾が造りだした大小いくつもの”爆弾グムイ”があった。小中学校にプールなどない時代、”爆弾グムイ”は天然のプール、格好の水遊びの場所であった。天然のプールゆえ飛び込むとクムイの底からいっせいにヘドロや赤土が湧き出てきた。その中をパンツだけで、時にはフリチンで泳ぐ。
 海に遠い、サトウキビ畑と水田に囲まれた農村集落だったので、海ではなく”爆弾グムイ”や自然のクムイで泳いでいた。
 米軍基地からの恐怖や不発弾の恐怖に脅える前、ウーマクワラバーたちは”爆弾グムイ”で泳いでいた。昨日の友人らの”爆弾グムイ”の話は、沖縄の戦後史と個人史を重ねて生きてきた具中健児にとって妙にリアリティーがあったなぁ。

11時30分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/615-c01a9d75



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。