テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知事選の投開票まで1カ月
 非常に強い台風14号が沖縄本島を直撃せんとしている。強風注意報が出されている中、イハ洋一後援会事務所に来ている。台風の襲来でも、イハ後援会では電話が鳴り響き、支持者が忙しく出入りしている。

 明日29日には、社民党の各都道府県連合からの応援者が100名規模で沖縄に集結し、イハ洋一の支援活動を加勢する予定であった。毎週木曜日に開いている党の常任幹事会も那覇市内で開催し、10月30日は福島党首を先頭に、国会議員、県会議員、市町村議員らが三班に分かれて街頭宣伝活動をする予定であった。

 「・・・であった」と記すのは、今日午前11時台から飛行機は欠航となっており、全ての予定が吹き飛んでしまいそうだからである。私は、「台風銀座」沖縄で生きてきた経験から、天気予報で台風の進路を察知し、昨夜で東京から帰沖した。正解だった。

 昨日は、イハ洋一予定候補が知事選に臨む政策を発表した。今日の地元二紙は、一面トップと二面で解説記事を載せている。いつものように、その見出しを紹介する。

「生活密着型工事で振興」「辺野古移設『葬り去る』」「伊波氏政策『基地のみ』払拭全面に」「振興策と福祉で3本柱」(沖縄タイムス)

「普天間閉鎖13年中に」「県内移設反対を明記」「沖縄版ニューディール推進」「暮らしを全面に」(琉球新報)

 イハ氏が発表した政策全文を紹介できないのが残念であるが、要するに、イハ洋一氏といえば普天間問題と絡めて「反基地」の闘士というイメージが強いが、イハ氏は、雇用、教育、医療、福祉、環境、地場産業振興と中小零細企業支援など、政策発信力と企画力は抜群である。例えば、現職はバクチ経済による沖縄振興ともいうべきカジノ誘致に熱心だが、イハ氏はカジノ誘致には反対である。

 ともあれ知事選投開票まで1カ月だ。民主党本部も自主投票がほぼ決まった。心ある民主党支持者も態度未定の国民新党もイハ洋一予定候補支持を決めてほしい。台風には来て欲しくないが、イハ洋一応援に来る者は拒まない。

2010年10月28日 14時38分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/620-3023004d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。