テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「火の鳥ニッポン」の女子バレーと知事選
 バレーボールと知事選、一体どんな関係があるのか、と追及されそうだ。全く関係はありません。強いて関係ありとすると、イハ選対のあの事務総長の新里米吉県議は、高校教師時代はバレーボールの名監督であり、指導者でした。

 昨夜、イハ候補と共にうるま市のイベント会場を廻り、帰宅した。帰宅して本でも読もうか、それとも疲れ直しに泡盛の一杯でも・・・と思案していると、居間からテレビを観ている妻の奇声が聞こえる。何だろうと寄って行くと、バレボールの世界女性選手権の日本対アメリカの3位決定戦を観戦していた。妻の奇声は、日本チームが得点する度にボルテージが上がった。

 妻の声援につられて、泡盛のグラスを手に一緒に声援となった。試合結果はご承知の通り、32年ぶりの銅メダルであった。六人制バレーボールのルールもよくわからんのに、日本が得点を挙げる度に“よーし、よし、よし”と夫婦で拍手する。その日本女子バレーボールチームの愛称が「火の鳥ニッポン」だと報道で知った。“火の鳥”は“不死鳥”となって、32年ぶりの快挙を達成した。実に見事だ。真鍋監督は、「データバレー」を徹底し、データに基づく「緻密なバレー」で日本女性バレーの銅メダル獲得となったらしい。

 今朝はイハ候補と一緒に企業の朝礼で支援を訴え、その後に上京した。知事選挙も緻密な分析、対策、運動によって金メダルを獲得したいものだ。投開票まで2週間を切った。さまざまなマスコミ情報なるものが飛び交っているが、一喜一憂せずに、勝利まで全力を尽くすしかない。

 今日の衆議院本会議は深夜に及びそうだ。本会議場で補正予算賛否の討論を聞きながら、県知事選必勝の“作戦”と“策”を考えるとするか。本当に休む暇がない。

2010年11月15日 18時00分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/635-7e6b098d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。