テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


沖縄にあられ、奄美に雪が降る
 沖縄と奄美、琉球弧の兄弟島である。どちらも亜熱帯性海洋気候の「温暖な島」というイメージが強い。
 ところが、昨年末から新春にかけて寒い寒い。最近は、会えば「今日も寒いですねー」と挨拶を交わす毎日である。日本列島が不況で景気も冷え込み、自然現象の寒気までもが襲い、身も心もブルブル震えている。
 沖縄気象台の発表によると、1月16日午前5時52分に国頭村奥で6.6度の今季最低気温を観測している。うるま市宮城島で7.7度、慶良間で8.4度、那覇では9.3度を記録している。とにかく沖縄中が平年より寒いのだ。名護市、久米島、伊是名島では、氷の小さな粒である雪のような白い「あられ」が目撃されている。
 「あられ」といえば、幼少の頃、小さなザルを持って庭先に飛び出し、パラパラとトタン屋根を打ち鳴らす「あられ」を集めんと必死にはしゃいだことを思い出す。
 南国・鹿児島県奄美大島の山間部を中心に亜熱帯樹林に舞い降りる雪も目撃されている。たしか「南の島に雪が降る」という映画があったやに記憶するが、映画の詳細な内容を含めて定かではない。残念ながら(こういう場合に”残念ながら”と表現すると不謹慎の謗りを免れないか?)平野部の測候所では雪は観測されず、正式な雪とは記録されなかったようだ。
 雪が舞った奄美と同じ鹿児島県阿久根市の出直し市長選挙で、新人の西平良将氏が当選を果たした。前任の竹原市長はワンマンどころか、まさに独裁者だった。法律を守らず、議会も開かずに専決処分をくり返す。落選すると、労組と報道のせいにする。報道で知る限り、超奇人・変人であった。悪質な為政者は豪雪よりも困りものだ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/687-41eaa22a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。