テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


野球大好きな若者集まれ
 テルヤ寛徳が野球少年だった、と言っても信じる人は少ないと思う。正直に言う、野球少年でした。少年野球チームがなかった頃、うるま市立(旧具志川市立)兼原小学校野球チームの正捕手(キャッチャー)でした。本当です。

 県会議員になる以前から、「てるかん杯軟式野球大会」を毎年開催しており、一番多い年は168チームが熱戦を展開していた。残念ながら20回大会を節目に終了した。この度、中部地域を中心に、軟式野球同好会で活躍する大城朝見さんらを中心に、文末に掲載する趣旨の要領で「美優ちゃんを救うチャリティ野球大会~30時間マラソン野球~」を企画しております。

 大城朝見さんを中心とする軟式野球同好会の面々は、とにかく野球大好きな青年たち(もう大方は中年に達しているが)である。1995年の阪神淡路大震災の際にも「自分たちには支援する会がない。大好きなチャリティ野球をして支援金を集めたい。」との相談あり、賛同してやらせたら、様々なアイディアをこらし、100万円くらいの支援金を集めた。

 今回も、儀間光男浦添市長(テルヤと同様、たしか野球が得意と聞き及んでおります。)と私が実行委員会共同代表に就き、大城朝見実行委員長を中心に自主的な企画で美優ちゃん支援に立ち上がった。多くの皆さんの野球大会出場と賛同金のご協力をお願い申し上げます。

2011年1月19日 13時32分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

110212美優ちゃんを救う チャリティ野球大会
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/689-db9a6cc4



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。