テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


予算修正協議前に「協議内容」の拒否
 朝早くから居住するうるま市赤道区の「新春グラウンドゴルフ大会」が開催されると聞き、激励に行った。残念ながら天候不良で中止となったが、大会を楽しみに集まった区民と親しく旧交を深めた。
 大会場へ向かう街路の桜は満開で、場所によってはすでに葉桜に変わり、降りしきる雨に若葉と散るのが惜しいとばかりに、枝にしがみつくように咲いて花弁を濡らしていた。
 さて、社民党と民主党は2011年度予算の修正協議に入ると朝刊各紙は報じている。昨日の党常任幹事会でも予算修正協議入りの方向は確認されている。協議を経ての結論については不明である。最初から白黒、賛否結論がわかっておれば協議の必要は全くない。

 私も社民党も来年度予算に対し、米軍普天間飛行場の辺野古移設関連予算、東村高江のヘリパッド予算(いずれも契約ベースで約70億円)の全面削除(撤回)や法人税5%引き下げ、成年扶養控除の縮減見直し等を求めている。これらの要望は予算編成の段階から提起しているが、受け入れられなかった。

 私は、辺野古移設関連、高江ヘリパッド関連予算は全面削除でないと承知できないし、賛成しかねる。
 ところが昨日、枝野沖縄担当大臣は、「普天間飛行場の辺野古移設関連予算は等は、ベストだと考えており、凍結や修正は考えてない。」と記者会見で語っている。枝野沖縄担当大臣は官房長官も兼ねている。枝野大臣、私や社民党はとう凍結や修正をは求めていない。全面削除を求めているのです。昨年5月28日の日米合意と閣議決定に反対し、福島党首が罷免され、その結果連立政権を離脱して、辺野古移設関連予算に賛成するはずがないではないか。

 政治家や政党は、マニフェストと基本政策を守り、有権者との公約を誠実に履行する責任があるのです。
 枝野沖縄担当大臣の記者会見発表は、予算修正協議入りの前から「協議内容」を否定するものだ。社民党は軽く見られているのだ。

 どっこい、予算案、予算関連法案共に簡単には利用されんぞ。そもそも、政権交代の理念を忘れ、3党連立政権時の政策合意を破り、マニフェストや「国民の生活が第一」の政策実現を放り出そうとしているのは、菅内閣である。

11日 11時40分
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/709-61eed2fa



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。