テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お見合い前の“婚約破談通告”
 先週末の2月12日、地元沖縄で「要美優さんを救う30時間マラソン野球大会」の開会式に参加した。今や熟年の域に達した“野球小僧”の大城朝見君が大会委員長、儀間光男浦添市長と私が大会の共同代表である。午前9時開始のプレイボールは、ボランティアの青・少年らの万全の準備でスムーズに運び、大会そのものも大成功だ。多くの善意と募金が寄せられた。

 開会式には、「美優ちゃんを救う会」の事務局共同代表も参加され、「2月12日が美優ちゃんの13歳の誕生日である」との報告もあった。募金の目標額は早々に達成された。この上は、美優さんが一日も早く渡米し、手術の成功と健康回復を祈るばかりである。

 昨日(2月13日)は、豊見城市議選の投開票があり、社民党公認の新田宜明氏が上位(定数24で6位)で4期目の当選を果たした。新田市議は、弁護士開業初めの頃に市民運動の現場で知り合った信頼する友人である。今度の上位当選は、次なるステージに向け、飛躍の重大な基盤となる。

 さて、週明けの2月14日、社民党は全国幹事長会議を開く。恐らく、「党再建計画」「統一自治体選挙対策」「予算と予算関連法案の扱い」「民主党政権の評価と社民党の対応(態度、立ち位置)」などを巡って激しい論争が予測される。如何にすれば党の理念の旗の下、党勢を拡大できるか、素直に耳を傾けようと思う。

 奇しくも、この日から民主党の呼びかけに応じ、予算案についての「修正協議」を始めるようだ。「協議」を始めるのは良しとする。社民党の要求もすでに様々なチャンネルを通して民主党に伝わっていると思う。ところが、「修正」協議入りの前の先週末から、玄葉大臣、枝野沖縄担当大臣らから社民党の要求を否定するような記者会見での発言が相次いでいる。これでは、まるでお見合い前の“婚約破談”通告である。

 私は、予算と予算関連法案への賛否の判断は、「菅内閣の安定を望む」とか「自公政権の復活を許さないために菅内閣の延命に協力する」などという理由で決めてはいけないと思う。あくまでも、社民党の理念と基本政策、3党連立政権発足時の政策合意、社民党のマニフェストが基準となるべきである。

 付け加えて言うと、昨年末から菅第2次改造内閣の発足にかけて、民主党政権は、弱肉強食、市場原理万能主義の新自由主義の政治へと大きく変質した、と見る。消費税大増税、TPP推進、普天間飛行場の辺野古移設強行内閣と見る。その菅内閣の予算と予算関連法案に「国民の生活再建」「国民のいのちと暮らしを守る」立場の社民党がどこまで協力できるのか、協力すべきか、全党的な論議に注目しよう。

2011年2月14日 9時38分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/711-3e2fac85



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。