テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


前原大臣の辞任で菅内閣「崩壊」か
 「重要閣僚」「看板閣僚」で「ポスト菅」「次期総裁」との呼び声が高い前原外務大臣が外国人からの違法献金問題で引責辞任した。

 私は、一昨日のブログで「前原大臣よ お前もか!」と書き、参議院予算委員会で追及され表面化した在日韓国人女性からの違法献金受領で引責辞任に追い込まれるだろう、と予測した。前原大臣の引責辞任は、私の予想を越える電撃的な早さでの決断であった。前原大臣においては、今回の政治資金規正法違反の違法献金以外にも、一部週刊誌が暴力団関係企業からの献金疑惑を報道している。とはいえ、なぜ早々に引責辞任したのかは、辞める本人以外に知る由もない。

 前原大臣の引責辞任で、菅内閣は「窮地に陥った」とのレベルを超えて、もはや「崩壊」の危機に入ったのではないか。今回の件で民主党内の党内力学も大きく変化し、党内抗争も一層激化するであろうことが予測される。前原大臣の違法献金受領以外にも主要閣僚、看板閣僚らの不適切な献金問題(疑惑)が発覚しており、「ドミノ辞任」も囁かれている。

 いずれにしろ、小沢一郎元代表の「政治とカネ」の問題で追及の急先鋒にあった大臣らの「政治とカネ」の問題発覚は情けない限りだ。”クリーン”を装った者による小沢批判は、今では「目糞、鼻糞を笑う」くらいの滑稽さを露わにしている。

 前原大臣の引責辞任で、政局は益々混迷の度を深めた。


runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/729-1d41d912



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。