テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この男“危険”につき、近寄るな、近付かせるな -石原知事とケビン・メア氏-
 この場合、“危険”な男とは、石原慎太郎東京都知事と米国務省の前日本部長のケビン・メア氏である。“危険”の判断は、あくまでも私の個人的評価基準に従ったものである。

 先ず、石原知事だが、去る3月14日の記者会見で、「日本人のアイデンティティは我欲。この津波をうまく利用して我欲を1回洗い落とす必要がある。やっぱり天罰だと思う。」と発言している。

 「3.11大地震と大津波」の被災で途方にくれ、命を失い、傷付いた地方と人々に「天罰」発言は余りにもひどい。首都東京の知事として、単なる失言、放言では済まされない、むしろその資質が問われなければならない。

 発言に対する抗議の声が上がってからも、発言撤回を否定したが、今になって発言を撤回し、陳謝すると言う。恐らく知事選挙を意識して、慌てて撤回し、事なきを得ようとする算段だろう。本当に許せない。石原知事は、これまでも障がい者、女性、在日外国人を差別、侮辱、蔑視する“危険”な男である。

 現時点でのもう一人の“危険”な男は、ケビン・メア氏である。メア氏のウチナーンチュを侮辱し、差別する発言については、沖縄中で怒りが沸騰し、沖縄県知事、県議会、各市町村議会から抗議決議が相次いでいた。県内の各政党、労働組合、平和運動団体、市民団体も抗議行動に決起した。メア氏への怒りで「ジャスミン革命」ならぬ「ゴーヤー革命」(あるマスコミ人が命名)が沖縄で起りつつあった。

 「3.11大地震と大津波」に対する関心と支援活動で、沖縄でのメア発言に対する抗議は、一時“政治休戦”状態である。ところが、今朝知った共同通信ニュースでびっくり仰天した。なんとメア氏が国務省内に設置された東日本大震災対策本部の調整担当者に加わっている、と報じられている。「調整担当者」の詳細な任務、役割などは承知していないが、日本文化を否定し、日本人を差別する発言を平気でやる者が、果たしてその任に相応しいのか、疑問だ。

 東日本大地震と大津波の被災者救援に諸外国から駆け付けてくれている事には感謝する(3月13日現在、11カ国の緊急救助隊が到着。91カ国・地域、9国際機関が支援申し出。)。だが、“危険”な男が近付いてくるのは、正直、「ありがた迷惑」だ。

2011年3月16日 10時07分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/738-ae31eb8d



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。