テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


米軍の違法埋立て工事を糾弾する
 沖縄選出国会議員の宿命であろうか、在沖米軍の違法・不当な事件・事故で翻弄される毎日を余儀なくされる。違法・不当な米軍の事件・事故から県民の生命・身体の安全と財産や生活を守るのが使命であって見れば翻弄されても苦にしてはいけない。むしろ県民と共に怒りを共有しなければならない。
 地元二紙が一日遅れで東京に配達されるので、重要記事はすぐにFAX送信してもらっている。今朝も地元後援会からFAX送信された沖縄タイムス朝刊を読んで怒りまくっている。
 読谷村在の米陸軍トリイ通信施設内のトリイビーチで高さ約1.5メートル、幅約20メートルの「工作物」が海浜に石や砂を積み上げて造られつつある、とのこと。
 早速、記事を書いた新崎哲史記者に電話で現場状況を聞いた。現段階で「工作物」が埋立て工事なのか、堤防、護岸工事なのか不明である。いずれにしろ、沖縄県、読谷村、漁協等に許可を得ることなく、通報もなく勝手に工事をやっている。実にけしからん。「工作物」のあるリーフから約100メートル沖合に定置網がある。新崎記者によるとすでに海面の汚濁も発生しているらしい。
 沖縄県中部農林土木事務所は「海岸法に抵触する可能性がある」とのコメントを発表しているが、私は海岸法もしくは公有水面埋立法に違反する不法行為は間違いないと思う。

 それにしても占領軍意識を未だにもった米軍の傍若無人の振る舞いに心底ワジワジーする。すぐに山内徳信参議院議員、仲宗根悟県議らに電話をして調査と抗議申入れの手配をした。
 沖縄に膨大に存在する米軍基地は、環境破壊、自然破壊、生活破壊の元凶でもある。
 2011年4月22日 10時40分
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/769-4ee66dea



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。