テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


虚虚実実の民主党代表選挙
 昨日、前原誠司前外務大臣が正式に立候補表明をした事で、刻一刻と近付く民主党代表選挙がヒートアップしている。

 昨日は、本会議を終え、第83回自治労定期大会に参加する為に長野へ行き、今日、午前中冒頭の委員長、来賓らの挨拶を聞いて戻ってきた。

 昨夜は、自治労沖縄県本部からの大会参加者約70~80名との交流会に参加したが、ほとんど民主党代表選挙の話題はなかった。ところが、定期大会1日目の今日の会議では、徳永秀昭自治労委員長をはじめ、各来賓が挨拶で民主党代表選挙に言及した。自治労の中でも注目度は高いようだ。同時に、政権交代後の政治と政治家に対する厳しい意見も多く寄せられた。当然だろう。

 東京駅からいったん赤坂宿舎に戻り、すぐに議員会館へやってきたが、永田町周辺のテレビ取材合戦が異常に高まっていることに驚いた。長野のホテルで見た今朝の各テレビ局のニュースでは、人気タレント島田紳助氏の突然の引退宣言に関するものが多かった。暴力団との親密な交際の発覚が原因のようなので、「ユーシタイヤサ」(いい気味だ)と声を上げた。
 
 民主党代表選挙の方は、新聞各紙を丹念に読むと、各予定候補者の虚虚実実の取り引きが展開されているようだ。最大の党内権力闘争だから、会館で顔を合わせる民主党議員らは、かなり昂揚状態に見える。どうやら国会議員は、こんな時に異常に燃えるようだ。

2011年8月24日 18時05分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/866-0f0919fb



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。