テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


亀井静香議員の「予言」は的中するか?
 わたくし流に評すると、名前は静香(しずか)だが、ちっとも「静か」ではなく、年中吠えているのが、国民新党代表の亀井静香代表である。「死刑廃止議員連盟」の会長でもあり、同議連の一人として、尊敬する老練な政治家である。

 その亀井静香議員が、昨日、国会内で開かれた超党派議員の「TPP交渉参加に慎重な対応を求める議員集会」で、野田内閣について物騒な「予言」をした。余り「静か」でない静香議員の「予言」は、TPP交渉参加に拙速で、前のめりになっている野田総理の末路に関するものであった。

 亀井代表の「予言」では、細川内閣の国民福祉税導入を巡る政界裏面史を語る中で、「支持率の高かった細川内閣も国民福祉税導入記者会見の翌日には支持率が急降下し、退陣に追い込まれた。」「野田総理が11月12日からのAPEC首脳会議の場でTPP交渉参加を表明すると、細川内閣と同じ末路が・・・」「私が野党なら野田総理にTPP参加表明をすすめる」などであった。

 私は、昨日のブログで、最近の二つの世論調査結果を紹介し、野田内閣の支持率が40%台に降下した、と書いた。亀井氏の「予言」通り、APEC首脳会議(11月12日)の場でTPP参加表明をすると、野田内閣は多くの国民を敵に回し、国益を損ね、無謀で無責任なトップリーダーとされ、その座を追放されるに違いない。亀井氏の予言は的中することになる。

 その物騒な「預言者」は、なんと連立与党の国民新党代表である。一体、野田内閣はどうなっているの?野田総理がAPECでTPP交渉参加を表明しても、国民新党は連立与党に残るんですか、亀井静香殿。

2011年11月8日 11時15分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/923-9cf5d249



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。