テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


田中聡沖縄防衛局長の発言に抗議し、即時罷免を要求する
 早朝の党国会対策委員会を追え、議員会館に戻ると、地元紙のコピーがFAXで届いていた。

 そのうちの琉球新報11月29日付一面トップ記事を読んで強い怒りを覚えた。言葉を失う位の衝撃であった。

 田中聡沖縄防衛局長は、昨日(11月28日)夜のマスコミ各社との居酒屋における非公式懇談会の席上において、一川保夫防衛大臣が普天間飛行場の辺野古移設を前提としたアセスメント「評価書」の年内提出を準備しているとの発言に関連し、「提出時期の明言を避けているのはなぜか」と記者から問われ、「女性を犯すときに『これから犯しますよ』と言いますか」との暴言を吐いたらしい。

 田中沖縄防衛局長の発言は、沖縄県民を侮辱し、沖縄の女性の人権を蔑視する、断じて許せない発言である。いや、沖縄県民の尊厳を否定する差別発言の最たるものだ。

 私は、琉球新報の記事を読んで、腑が煮えくり返る位、ワジワジーした。「不適切発言」とか「失言」では済まされない。早速、午後1時からの本会議場で、田中沖縄防衛局長の即刻罷免を求める一川防衛大臣宛の要求書を4人の県選出・出身の衆議院議員に回覧し、全員の賛同を得た。参議院の3人も賛同してくれた。

 本会議散会後の午後1時30分から、沖縄選出・出身国会議員の8人全員が揃い、一川防衛大臣へ田中沖縄防衛局長の即刻罷免要求書を手交した。私は、一川大臣に、田中局長を罷免しない場合、一川大臣の名誉にも関わり任命責任も追及する、と宣言した。

 ブログを書いているこの時間、一川大臣は、田中局長を本庁へ呼び返し、本人に発言の真意と経緯を問い、処分を考えるらしい。この田中発言問題は「ゴメンナサイ」と陳謝して済まされるものではない。

 かつて、1995年9月の少女暴行事件の際も、現地米軍幹部から同様の発言が投げ付けられた。今度の発言は、防衛官僚の本性が如実に現れている。

 「ユルチ ユルサラン」(許そうにも許せない)。眩暈(めまい)がするくらい怒っている。

PB290043.jpg
29日午後1時30分すぎ=参院議員会館(一川議員居室)

2011年11月29日 14時30分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/942-0afb2825



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。