テルヤ寛徳のブログ
照屋寛徳 社民党・衆議院議員 沖縄2区
プロフィール

照屋寛徳

Author:照屋寛徳
社民党・衆議院議員
沖縄2区



QRコード

QR



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



訪問者数 since2009.1.8



FC2ブログランキング

クリックをお願いいたします。

FC2Blog Ranking



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「消費税国会」となる通常国会召集される ―積雪の日の開会―
 第180回国会(通常国会)が本日召集された。数日来、日本列島を寒気が襲い、昨夜降り続いた雪は都心でも4センチの積雪だという。通常国会召集日(例年1月20日前後)の都心における積雪は、私が1995年に国会議員になってから初めての経験だ。

 各マスコミが報じるところによると、今通常国会は「消費税国会」だと言われている。野田総理は、社会保障と税の一体改革で、2015年までに消費税10%への引き上げ法案を何としても今国会へ提出する、と「不退転の決意」を示している。

120124写真

 野田総理や民主党幹部らは、国会議員の定数・歳費の削減、国家公務員の給与削減も消費税増税のための前提だと考えており、あるべき選挙制度改革や無駄な歳出削減、大企業優先の税制改正などは眼中になく、国民生活を一層困窮させ、格差と貧困を拡大させる消費税増税一直線である。

 それも、最近では年金制度改革のためには10%引き上げでは足りず、既にそれ以上の増税を語りだしている。まるで、降り積もる雪のように、国民生活を破綻する消費税率が弱い国民に降り積もる様相だ。そのような意味で、今日から始まる150日間の通常国会は、3月、6月の衆議院解散総選挙という政局含みの「消費税国会」となろう。

 今日の毎日新聞朝刊のベタ記事に、民主党の小沢一郎元代表が「国会にいてもしょうがないから選挙区で頑張れ」と自身の当選1回のグループ議員に述べた、と報じられている。国会を欠席してでも衆議院解散・総選挙に備えるように、との指示なのだろうか。さすが、大物議員。よくそんな事が言えるねー。

 私の通常国会召集日は、野田内閣との対決の決意の日だ。

2012年1月24日 10時30分

runking.gif
↑↑このブログを多くの皆さんに知ってもらうためにもクリックをお願いします。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://terukan.blog44.fc2.com/tb.php/992-7e77ca91



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。